2019-04-06
カテゴリトップ > デジタル/録音機器 > オーディオインターフェイス > Focusrite
Focusrite RedNet 5 32チャンネル Pro Tools HD インターフェイス 【送料無料】【ONLINE STORE】
次世代オーディオネットワークシステム

RedNetはFocusriteの新しい業務向けオーディオネットワークです。伝送規格 Danteによる自由なシステムデザインと高い信頼性を持つFocusrite製ハードウエアは、ライブPAや設備音響そしてレコーディングシステムで必要なクオリティを備えています。

■RedNetとは?
RedNetは従来のオーディオワイヤリングを置き換えるだけではなく、より自由度の高いシステム構築が可能なデジタルオーディオネットワークです。RedNetシリーズ全製品で採用しているデジタルネットワークの規格である豪Audinate社のDanteは、一般的なIPベースのイーサネット機器を使用して最大256入出力のデジタルオーディオを扱う事が可能です。

■メリットは、自由度が高いシステム設計
RedNetは単独でのシステム設計は勿論のこと、多くのパートナー企業のDanteプロトコル対応製品と組み合わせて使う事ができます。
これによりライブPAや放送局、レコーディングスタジオでのシステム構築はもちろん、会議システムやビルの館内放送システムといった設備音響にも対応します。

■Focusriteの誇る高品位なアナログ&デジタル・テクノロジー
RedNetシリーズは6つの製品がラインナップされています。システムの中心となる5つのラックマウントI/Oは、高精度クロックジェネレータに加えて最新のジッター軽減テクノロジーJetPLLを搭載しており、複雑なシステムにおいても正確なサンプルの伝送が可能です。また24bit 192KHz使用時に120dBのダイナミックレンジを誇るアナログI/Oは、長年に渡って培ったテクノロジーを結集した新設計のAD/DAとマイクプリアンプを搭載しています。
そしてコンピュータと組み合わせるPCIeカードはMacintosh及びWindowsに対応しており、256ch入出力を使用した場合でも3ms以下のレイテンシーで安定したオーディオ伝送を行う事が可能です。RedNetは、このようなアナログとデジタル両方のテクノロジーを持つ、Focusrite製品ならではの高いクオリティを誇ります。

RedNetシステム 主な仕様

・Audinate社のDante規格に準拠
・自由度の高いスター型のオーディオネットワークシステム
・最大24bit 192kHz対応48KHz時256入出力、96KHz時128入出力が可能
・ダイナミクスレンジ:120dB
・コンピュータのI/Oとして安定した動作を可能とするPCIeカード
* レイテンシー:3ms以下
・一般的な汎用イーサネットハブやケーブルが使用可能
・ジッター軽減テクノロジーJetPLLを全I/Oで採用
・システムが動作している中でも交換や追加が可能なホットスワップ

RedNet5
32チャンネル Pro Tools HD インターフェイス

RedNet 5とPro Tools HDの間で32入出力のルーティングが可能3台までのRedNet 5を接続して、最大96入出力まで受け渡しが可能


RedNetシリーズは同じDante規格を持つ他社製品と組み合わせる事により、ライブPAやレコーディングスタジオはもちろんのこと、会議室や設備音響といった、あらゆるオーディオシステムにご活用いただけます。

大注目のDante規格次世代オーディオネットワークシステム!!
価格
198,943円 (税込 214,858 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
要在庫確認。有りの場合1〜2営業日で発送
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く